sangomanのシカゴ郊外生活

2016年に初渡米!アメリカの文化、生活お役立ち情報などなどお伝えします!

年末のLA旅行 ~おすすめのラグーナビーチ~

ダウンタウンから車で1時間ぐらいのLaguna Beachへ。このビーチは「ロスに行くならここ!」と複数人におすすめされました。

砂浜ではビーチバレーをしている人、こんなに寒いのに海に入っている人、様々でした。ビーチの反対側には丘があり、かわいらしい家が並んでいます。周辺の街もヨーロッパ的でとても素敵。色々なところで絵やアート作品を売ったり展示したりしていて、街を歩くだけで楽しいです。主人は町並みが気に入り大喜び。(私の写真の技術では良さを全然表しきれていません。)

f:id:sangoman:20180105072633j:plain

f:id:sangoman:20180105072636j:plain

路地を入ったところに行列ができていたので、近づいてみると、Gelato Paradisoというジェラート屋さんでした。注目すべきは熱々の薄いワッフルをくるくるっと巻いてできたコーン!フレーバーは3種類まで選べて、量はたっぷりあるのでシェアするのがおすすめです。私達は4人でシェアして丁度でした!

 

次は海の見えるテラスでお昼を食べたい。ぜひもう一回来たいなと思ったビーチでした。

年末のLA旅行 ~ハリウッド・ビバリーヒルズ・サンタモニカ編~

LAの観光の定番に行ってきました。

まずはハリウッド。ハリウッド&ハイランドセンターに車をとめて、いざ観光へ。

午前中に到着しましたが、それなりに混んでいました。まずは遠くに見えるハリウッドサインをチェック。写真中央の丘の中にある小さな小さな白いのがHollywoodです。。

f:id:sangoman:20180105072948j:plain

 

その後アカデミー賞授賞式が行われるドルビーシアターを覗いてみたり、チャイニーズシアターで有名人の手形を見たり。

 

f:id:sangoman:20180105073210j:plain

 

次にビバリーヒルズに移動。Two Rodeo Driveというパブリックパーキングに車をとめました。ここはバレーパーキングで、スーツをきっちり着た人が対応してくれました。しかも短い時間だったため、駐車料金はタダ!

メイン通りのロデオドライブには名前も聞いたことがないような高級なお店がずらり。観光客が多かったですが、アメリカのドラマで見るようなセレブもちらほら。

 

ビバリーヒルズはランチをするにはちょっと高級なお店が多かったので、お昼ごろサンタモニカへ移動。お昼はTender Greensというカフェへ。自分でメイン、サイドを選んでいく形式で、メニューはヘルシーそうなものばかり。

f:id:sangoman:20180105073415j:plain

 

サンタモニカビーチやその周辺はお店もレストランもたくさんあり、とても賑やかでした。通りには大道芸人がたくさん。

カリフォルニアの空気を味わうことができた観光でした。特に冬シカゴから行くと暖かいし南国の雰囲気だし、良い気分転換になります。 

オーランド旅行 ~おすすめ宿編~

オーランドの宿は結構高い。

そんな中で主人が安くて評判のいいホテルを見つけてくれました!

ユニバーサルスタジオの近くのBest Western Orland Gateway Hotelというところです。

ユニバーサルスタジオまではホテルから無料のシャトルが出ているそう。ディズニーまでもuberで30分、$20ほど。International Premium Outletにも近く、Trolleyバスでも行くことができるし、uberで行ってもそこまで高くありません。

 

決して豪華というわけではないんですが、清掃が行き届いていて、レンジや冷蔵庫もあるので過ごしやすいホテルでした。プールもあります。そして受付の人がとても親切でした。

ディズニーの近くのホテルは高いところが多いですが、ここならディズニーから離れてはいるもののuber往復代金を入れても安いです!

おすすめホテルのご紹介でした。

 

オーランド旅行 ~アウトレット編~

ユニバーサルスタジオ寄りのOrlando International Outletsとディズニー寄りのVineland Premium Outletsに行ってきました。

雰囲気は双方とも似ていて、屋外のアウトレットだけれども屋根がところどころにあるので日差しもそこまで気にならない感じでした。清潔感があって、お店の陳列もきれい!シカゴのアウトレットとはまた違う商品も置いてあって、収穫がありました。

f:id:sangoman:20171230000358j:plain

f:id:sangoman:20171230000402j:plain

お店によってレジは並びますが、平日だったせいかそこまで混雑はしていませんでした。双方にフードコートがあり、お昼ご飯にぴったり。

 

2つのアウトレットの大きな違いは入っているお店の種類ぐらいでしょうか。

 

シカゴとの大きな違いは店員さんとお客さんがよくスペイン語で話していること。経済状況悪化や政治腐敗、ハリケーンの影響でプエルトリコからフロリダに移住してくる人が多いんだとか。プエルトリコの人はスペイン語を主に話すらしい

 

どちらも甲乙つけがたいとても良いアウトレットだったので、入っているお店をチェックして行ってみては!

 

 

アメリカンなクリスマスパーティー

先日お友達のクリスマスパーティーに夫婦でお呼ばれしました。手土産はホストの方が好きな日本のクッキー。 

部屋のインテリアはクリスマス一色に大変身していました!身長ほどのツリーの下にはゲストへのプレゼント。窓のブラインドは取り払われていて外からは丸見えだけれども、とても開放的。

f:id:sangoman:20171215131210j:plain

ちょっとした棚の上にはミニツリーやキャンドルが。まるで高級家具店の展示室のよう。真似しようと思ってもできないレベルでした。

f:id:sangoman:20171215131235j:plain

 

想像以上にゲストがたくさんいて怖気づく私達。でも皆さん優しい方々でたくさん話しかけて下さいました。ざわざわしてる中での英語の聞き取りは困難だけど、笑顔でなんとか乗り切る。

キャラクターがでかでかと描かれたセーターを着た方も。こういうちょっと悪趣味なセーターのことをUgly Sweaterと言ってアメリカではクリスマスシーズンになると年齢問わずたくさんの人が着ています。この前役所で着ている人がいて衝撃を受けました。

ゲスト用にトナカイの角も用意されていて、服装を全く気にしてこなかった私達もトナカイをつけたらそれっぽくなりました。

 

料理はこれまた素敵。アメリカのクリスマスはいちごと生クリームのケーキではなく、何と言ってもクッキー!さらにミニキッシュやおつまみが次々と出てきました。自分で取って食べる形式で、どの料理も一口サイズで食べやすく、美味しいものばかり。こうやってさっと作れてさらっとおもてなしできるようになりたい。

f:id:sangoman:20171215131319j:plain

それにしてもみんな強いお酒も顔色一つ変えずに飲む。

 

とても楽しかったと同時に今後の参考になったパーティーでした。

 

 

 

 

 

 

 

オーランド旅行 ~ディズニー チケット購入・ファストパス取得編~

オーランドに着いてからディズニー行のプランを立て始めるというのんびりっぷり。

 

ディズニーには4つのパークがあるけれども、私達の場合割ける時間は1日。

4つのうち日本のディズニーでは絶対味わえないと評判のAnimal Kingdomに行くことに。パーク同士を行き来できるチケットもありますが、少し高くつきます。個人的には1つ1つのパークがディズニーランドまたはシー並みの規模なので、1日1パークで十分だと思います。

 

ホテルのカウンターでチケットを購入。このイラストつきのカードがチケットです。

f:id:sangoman:20171210232844j:plain

 

ファストパス(FP)はチケットを購入してからでないと取れません。チケット購入後、スマホにアプリを入れて購入したチケットとリンクさせます。1日3つまでとれて、当日全部使い切るともう1つ追加で取得できます。FPはタダです!

 

人気のアバターのFPは当然のことながらすでに売り切れ。

Kali River Rapids、Festival of Lion King、ミッキーミニーと会えるAdventurer's OutspotのFPを取り、当日3つ全部使い切ってからRiver of the LightのFPを追加で取りました。

FP取得のコツとしては、1ヶ月前(ディズニー提携ホテルに泊まる場合は3ヶ月前)から取得ができるそうなので、早めに取得することでしょうか。そして比較的どのアトラクションも空いている朝一ではなく、混みそうな午前中遅め~午後の時間帯の人気アトラクションのFPを取ることでしょうか。また、お昼~午後にオーランドの日差しが降り注ぐ中、長時間並ぶのはきついのでFPがあると楽です。FPはアプリで削除、変更も可能です。

ミュージカルやショーはFPを取らなくても大人数収容なので大抵の場合は入場できると思いますが、FPがあると先に入場できて、かつ前の方の良い席で見られます。私たちは一刻も早く座って休みたかったので取っておいてよかったです。

FPを使う時はFPレーンに行ってカードを機械にかざします。ちなみに指定の時間に10分ほど遅れたことがありましたが、入れました!

 

さらにFPとは別にアプリでレストランの予約をすることもできます。人気のレストランは予約をしておいた方が安心。私たちはアフリカンブッフェがいただけてキャラクターとも会えるTusker House Restaurantを予約。

 

 

日本と違いオンラインでFPを取れるなんてとても便利! ぜひご利用をお勧めします!

 

秋のナイアガラ旅行④ ~おすすめの宿編~

ホテルはアメリカ側に泊まりました。アメリカ側はレストランや娯楽施設も少なく、閑散としています。

でも絶対に泊まっておくべきホテルがありました!

Hillcrest Innです!

このホテルに泊まるためにナイアガラに来てもいいぐらいです。

 

日本人のオーナーさんとアメリカ人の奥さんで経営していてお二人ともとても素敵な方でした。

部屋に入るとアンティークの家具でいっぱい。鳥をモチーフにしているそうです。

1階の共用リビングにはソファーがあり、その横にはなんと暖炉も!

f:id:sangoman:20171123104907j:plain

セルフサービスのコーヒーや紅茶、お菓子が置いてあります。ポットや食器、全て素敵でした。

f:id:sangoman:20171123104913j:plain

 

まずはチェックインの時に奥さんからお部屋の説明やおすすめの観光スポットやレストランの説明がありました。(←この情報ありがたかったです。)

 部屋に入ると花の中にはなんと生花が!!

f:id:sangoman:20171123104902j:plain

f:id:sangoman:20171123105338j:plain

部屋にはお水や果物のサービスも!

f:id:sangoman:20171123105555j:plain

トイレまで素敵!

f:id:sangoman:20171123105344j:plain

 

主人は「いたく感動した」とつぶやきながら、写真を撮るわ撮るわ。たぶんナイアガラの滝よりホテルの写真の方が多いですw

 

そして私が朝ごはんもまた感動。

まず最初に梨が丸ごとはいった梨の形をしたパイ。

f:id:sangoman:20171123104915j:plain

その後に野菜たっぷりオムレツ、ソーセージ、ポテト、フルーツのセット。

f:id:sangoman:20171123104914j:plain

そして最後に焼きたてカリカリトーストまで!朝から食べ過ぎて昼食いりませんでした。

こんな素敵なダイニングでいただくことができます。

f:id:sangoman:20171123104916j:plain

 

ナイアガラの滝の威力が薄れるぐらい感動の連続でした!

ナイアガラを訪れる際はぜひHillcrest Innへ!部屋数が少ないので、予約はお早めに。